岩﨑 晴彦(石川県金沢市)

粉引線文カップ
フリーカップとして作っています。
コーヒー、カフェオレをゆったりとお召し上がりください。
そして、焼酎のロック、お湯割りなどにも最適だと思います。

2015年・夏・・・岩崎さんの作品との出会いです。花染も2015年11月のリニューアルを控え、
新たな作品を模索している折でした。
日々の暮らしに寄り添いながら、お料理の邪魔をせず、それでいて新鮮さもちょっぴり持ち。。。
と、とても欲ばった私の発想の中で、偶然目にした作品の数々でした。プレーンな中にも趣が。。。
そして何より若々しく、ご本人のお人柄が忍ばれる温もりを醸し出していました。

2015年10月、彼の工房をお訪ねさせて頂きました。金沢の中心から車で15分程、ちょっと町外れの
ひなびた良い感じの佇まいの中に工房はありました。
「こんにちは・・・。」こんな感じで・・・彼が迎えてくれた空間は、シンプルな中にも穏やかで
落ち着いた空気が流れ、「こんな作品を探していた・・・!!」と思わず喜んだのです。

ちょっと小ぶりのご自身の抹茶碗でお茶を点てて下さいました。
お菓子を頂き、初対面とは思えない程、うち解け、やきもの・器・金沢の工芸などなどの話を
時を忘れて長居をしてしまいました。

2015年11月花染のリニューアル以後、岩崎さんの作品は店内に新たな世界を作ってくれていると思います。

「この作品は新作なのですヨ・・・。」と岩崎さん
砂丘の砂を陶土に混ぜ込んだ新たな試みなのだそうです。
とても趣のある銘々皿に仕上げ、私も大好きな作品の1ツです。 

略歴

1991~1994  金沢卯辰山工芸工房にて研修
1993 朝日現代クラフト展入選
2001 石川県デザイン展 石川県クラフトデザイン協会会長賞受賞
2010 日本いけばな芸術特別企画展招待作品 花器出展

美術館・ギャラリー・百貨店など企画展多数出品
北陸・金沢を中心に東京でも活躍の場を広げている

商品一覧

  1. 岩﨑晴彦 1

  2. 岩﨑晴彦 2

  3. 岩﨑晴彦 3

  4. 岩﨑晴彦 4

  5. 岩﨑晴彦 5

  6. 岩﨑晴彦 6

  7. 岩﨑晴彦 7

  8. 岩﨑晴彦 8

  9. 岩﨑晴彦 9

ページ上部へ戻る