今後の展示会
6月細江義弘 木の仕事展
7月西川孝次 吹きガラス展
10月高橋正治の鉄の仕事展
11月廣内俊之の作陶展
12月お正月の仕度の展示会
※予定は変更になる場合もあります。

過去の展示会情報

  1. 細江義弘 木の仕事 暮らしに寄り添って・・・

    10/17~10/28細江義弘 木の仕事暮らしに寄り添って・・・木の家具とともに生活する喜びに出会わせて頂いて30幾年。お客様と共にその幸せを育んで来ました。無垢の美しさは、かけがえのない自然の恵みの大切さをも学ばせて頂きました。今まさに豊穣の秋です。

    続きを読む
  2. エスニックの布と道具を集めて 手つむぎ布・デュバダ・・・など(2017.9)

    9/19~9/30エスニックの布と道具を集めて手つむぎ布・デュバダ・・・など東アジア、西アジア、アフリカなどの多文化の仕事に心を動かされ揺さぶられて来ました。いろいろの表情を持つ手つむぎ糸。ふくらむ糸、張りのある糸、おのずと出来上がりの美しさも異なります。

    続きを読む
  3. 吹きガラスの展示会(2017.6)

    6/20~7/8吹きガラスの展示会季節は移ろい、自然は盛夏へと歩みを新たにしています。光も、ガラスも一段と輝きを増し、ちょっと汗ばむ日々を涼やかに過ごして頂きたくて、3人お作家に作品をお願い致しました。

    続きを読む
  4. 河井 久 作品展(2017.5)

    5/16~5/27河井 久 作品展一点の曇りもない青空を見上げると、河井久先生のお姿と重なり、いい知れぬ悲しみが込み上げます。昨年6月、かの国に逝っておしまいになられた先生は、この大空の様に澄み渡った大きなお人柄でした。

    続きを読む
  5. 春の佇まいの中で 山ぶどう手さげかご展(2017.3)

    3/9~3/18春の佇まいの中で山ぶどう手さげかご展 大地は自然は豊かです、その山野で育まれ自生する山ぶどう。私達は、それを道具として利用し、山ぶどう手さげかごへと生まれ変わった、身近なものとして使わせて頂いています。

    続きを読む
  6. GABBEH展 ギャベ 南イラン・アマレ・カシュクリ族の人々が織る絨毯(2017.2)

    2/9~2/18GABBEH展 ギャベ南イラン・アマレ・カシュクリ族の人々が織る絨毯突然、とても美しいギャベに出会ったのです。それは必然の始まりでした。人の縁しは深いもの...確かな人の確かなギャベに魅せられ展示会をさせて頂く事にしました。

    続きを読む
  7. 美しい日本のお正月(2016.12)

    12/13~12/24美しい日本のお正月「お正月」という響きを私達は、何かしら特別な行事として心待ちにしています。過ぎし日々を振り返り、新しい年を心静かに迎える...。そんな思いを込めて毎年お正月の準備を惜しまないのだと思うのです。

    続きを読む
  8. 秋の佇まいのカップ展(2016.11)

    11/15~11/24秋の佇まいのカップ展寒い季節がそこまで来ています。木もれ日の美しい晩秋、温もりをお届けしたくてCupを揃えました。たくさんの作家の思いを受け取り、お客様にお伝えする喜びは、何と嬉しい事でしょう。大切に育んでいただける事を想像するのも幸せです。

    続きを読む
  9. 西川孝次の吹きガラスの仕事(2016.4)

    4/19~4/30西川孝次の吹きガラスの仕事日本には四季があります。もうすぐ夏を迎えようとするこの季は、やはりガラスに心を奪われます。西川さんの吹きガラス展の準備を、ときめきながらさせて頂きました、個性が生き生きと伝わって来る作品を手に、嬉しくなってしまいました。

    続きを読む
  10. 柴田雅章の作品展(2015.6)

    6/2~6/66/9~6/13 柴田雅章の作品展初夏のこの季節は、何かしら楽しんで仕事がしたくなります。柴田氏の作品があれば幸せです。部屋に好きな花を生け、ポットでお茶を入れ、美味しいお菓子を頂く至福の時間は、和やかな心を育ててくれます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る