ブログ

2020年展示会情報

 

2021年2020年2019年2018年2017年2016年2015年2014年|2013年|2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年

美しきもの愛しきもの(2020.12)

美しきもの愛しきもの
2020・12・8〔火〕 - 12・19〔土〕
10:30-17:00  13日(日)・14日(月)休み
  
もうすぐお正月です。人々の暮らしはすっかり変わってしまいましたが、自分の来し方、過ごし方を見つめる最良の機会になればと思っています。年を重ねる程に、心が、物が浄化出来れば、こんな嬉しい事はありません。物との付き合い方を考え直し、自分自身をもチェンジし、美しい日常へと進みたいと思います。
気がつけば、そばには、自分にとって愛しいものが存在する暮らしです。
8人の先生方の作品をご覧頂きたいと思っています。
うるしの器は例年のごとく、お揃え致しました。
長年の念願でもありました「水滴のコレクション」も展示販売致します。
 ・赤地 健  (赤絵)
 ・石飛 勝久 (白磁)
 ・稲葉 直人 (陶器)
 ・河井 久  (陶器)
 ・柴田 雅章 (陶器)
 ・淨法寺漆器(うるし)
 ・高橋 正治 (鉄)
 ・細江 義弘 (木工)
 ・村松 学 (ガラス)
 50音順
 ・水滴のコレクションの展示販売

多文化の布や道具たち ギャベ・キリムを交えて・・・(2020.10)

多文化の布や道具たち ギャベ・キリムを交えて・・・
2020年10月8日~ 10月17日

気が付けば、秋がソッと寄り添い風の音、虫の音に季節が変わりゆく姿を感じるのです。
今回の展示会は、グァテマラの一枚の衣裳を手に入れた事がきっかけです。たちまち魅了されてしまったのです。
西アジア、東アジア、それぞれの国の独創性にも深い敬意を持つのです。仕事に費やした貴い時間の多さゆえ、私達の心を揺さぶるのです。
困難な日々の中、気分転換をなさって頂ければ嬉しいです。
心よりお待ち申し上げております。

西川孝次の吹きガラスと染付の器(2020.7)

6/30~7/11

緑陰の風。青田を渡る風の音。私達の傷んだ心をいやしてくれているかのようです。
その風に背を押され、西川孝次さんの吹きガラスと爽やかな染付の器の展示会をさせて頂こうと思います。ガラスの器は光を受けてキラキラ輝きます。染付の器は、清く涼やかです。
ソッと動き始めた世の中と共に、ゆっくり前へ進みます。大切はお客様への感謝の気持ちを込めて・・・。
お待ち申し上げております。

コンテンポラリーを求めて...(2020.3)

3/10~3/21
コンテンポラリーを求めて...
       
春の光が自然を包み、溢れんばかりに輝いています。季節は今まさに春です。心も体も解きほぐされてゆくのを感じています。そんな日々の中で、ちょっと現代的な器集めてみようと思い立ち準備をさせて頂きました。
揃ってみると、楽しい企画になりました。伝統と今日的な作品が、うまく融合してくれる事が何より嬉しいです。
この春が、より表情豊かなものになり、皆様にほっとして頂ける展示会になれば幸せです。心よりお待ち申し上げております。

石河通春ジュエリー展(2020.1)

1/24~1/25
石河通春ジュエリー展
       
「優しさとエレガンス」をポリシーに、所有するだけではなく装ったときに身につける方の個性をいかに際立たせるかを考え使い心地の良いジュエリーをご紹介したい・・・と、石川通春氏はおっしゃいます。
洗練されたデザインに加え、ハンドメイドで制作される作品は美しく上質なのです。地球からの贈り物である貴石はデザインされる事により、いっそう高度は品格を醸し出すのだと思うのです。楽しく語らいながら、ゆっくり流れる時間を共有できれば嬉しいです。心よりお待ち申し上げております。

ページ上部へ戻る