ブログ

2019年展示会情報

 

2021年2020年2019年2018年2017年2016年2015年2014年|2013年|2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年

美しい日本のお正月 うるしの器・福珠窯の器(2019.12)

12/12~12/21
美しい日本のお正月
うるしの器・福珠窯の器
       
「お正月とは、新しい年の幸運をもたらす年神様をお迎えしてお祝いをする行事の事」だと言います。すすを払い、しめ縄を飾り、お節を頂く・・・うるわしい行事だと思います。
色絵の器、染付の器をたくさん集めました。もちろん、うるしの器は晴れの日には欠かせない、お正月の彩りです。縁起のいい特別な食卓に出来れば幸せです。
未来への大切は節目となり、美しい日本を感じてほしいと、いつも願っています。
お忙しい師走ではございますが、どうぞお出かけ下さいませ。

廣内俊之 作陶展(2019.11)

11/21~11/30
廣内俊之 作陶展
       
晩秋のこの季節、温かいぬくもりが欲しくなります。廣内さんの作品に優しい心を与えられ「ホッ」と心が和みます。
彼の言葉「日々、 是 ひょうひょう と。」まさしく彼の真髄が垣間見えるのです。料理が好き・・・とおっしゃる彼の作品は、美味しいご飯を頂く為の器です。
そして生活そのものを大切に、美しくありたいと願う私達に寄り添ってくれるのです。
楽しい時間をお過ごし頂けます様、お待ち申し上げております。

髙橋正治 鍛鉄の仕事 暮らしと共に・・・(2019.10)

10/24~11/2
髙橋正治 鍛鉄の仕事
暮らしと共に・・・

とても美しいランプです。
鍛鉄(たんてつ)の作品は、鉄をコークスの火で真っ赤に熱し、ハンマーで一打一打ち鍛え上げ造ります。その作業の繰り返しの中から生まれるフォルムと優しさ。部屋に明かりが灯る・・・想像するとワクワクします。ステンドグラスのシェードも、ちょっぴりアンティークぽくって格別の趣きです。
オブジェの様な時計もお作り致しました。お目に留めて頂ければ幸せです。お待ち申し上げております。

GABBEH展ギャベ 南イラン・アマレ・カシュクリ族の人々が織る絨毯(2019.9)

9/26~10/5
GABBEH展ギャベ
南イラン・アマレ・カシュクリ族の人々が織る絨毯

美しいという事は胸を打ちます。ギャベと呼ばれる絨毯との出会いから23年。
夢中で追いかけた月日は、とても感動的でした。
たくさんのお客様にお届けしたギャベが、とても素敵に使われているのを拝見するのも、同じように大きな幸せです。
遠い国、南イランから届いたばかりの品が、今回も揃いました。
まだ暑さの残る日々ですが、心に留まる品を見つけて下さいませ。
心よりお待ち申し上げております。

細江義弘の木の仕事展 暮らしと共に・・(2019.6)

6/27~7/6
細江義弘の木の仕事展
暮らしと共に・・・
            
木の優しさを肌で感じ触れていたい・・・そんな思いで家具や道具をお作りさせて頂く仕事をして来ました。
細江氏は優秀は木材がたくさん集まる岐阜で仕事をしています。自然の恵を大切に、栃・栓・楡・楢・タモ・栗など国産の広葉樹に新しい生を吹き込んでゆくのです。「木の声を聞き、木の言い分を聞いて添ってやる事だ」と言います。
日々の暮らしの中で、使う事によって傷痕、シミの跡をすべて包む込み磨き上げられ、家の空間に調和し、代々引き継がれて行くことを生命としている気がするのです。
今まさに、広葉樹の緑は輝いています。どうぞお出かけ下さい。

吹きガラスの仕事と練り上げの器(2019.5)

5/16~5/25
吹きガラスの仕事と練り上げの器
            
光を透し、美しく輝くglassについウットリ見とれてしまいます。夏が近づくこの季節、ただガラスを眺めているだけで心地良いです。美酒を注ぎ、旬の食材に感謝しつつ春の名残を楽しみ、夏を待つ・・・そんな気分です。
河井達之氏の練り上げの器と共にお届けしたいと思います。
万葉の5月の風、新たな元号に託す思いも、3人3様の作家に託す思いも同じです。個性が生き生き溢れる展示会でありたいと思っています。
爽やかな緑と、眩ゆい光の中でお待ち申し上げております。

山ぶどう手さげかご&あけびづるの小物(2019.3)

3/12~3/23
山ぶどう手さげかご&あけびづるの小物
            
津軽地方の山野に自生する山ぶどう。四季の風雪の中で育まれた自然からの恵を、私達は生活道具として利用して来たのです。
そして先人達から今に受け継いだ仕事を「手さげかご」と言う形で楽しませて頂いています。
数十年を経て、お客様がお持ち下さっている「手さげかご」の美しさに出会う時、本物の真価を実感させて頂くのです。
この度は、あけびづるの小作品も同時にお送り頂きました。
津軽地方の山ぶどう・あけびづるは、とても良質です。
ご愛用頂ける優しい温もりをお届けしたいと思います。

器と時間を楽しむ ホッとひといき(2019.2)

2/12~2/23
器と時間を楽しむ
ホッとひといき

春を待つこの季節。ちょっとひと休み。一冊の本を手元にマイカップでお茶を楽しむ・・・密やかな時間を過ごしてみたいと思います。美味しいお菓子があれば、尚、幸せです。
たくさんの作家さん達の仕事を受け取り、お客様にお届けしたいのです。フリーカップ・マグカップ・ゆのみ・カップ&ソーサー、そして銘々皿・ケーキ皿などです。お気に入りの作品を見付けてやって下さい。
そして大切に慈しんで頂ける事を心より願っています。
春めく日差しと共にお待ち申し上げております

ページ上部へ戻る